■オーダーメイド /その他

目貫(めぬき 日本刀の柄に留める飾り金具)のカフリンクスです。
目貫コレクターのお客様よりご注文いただいた特注品。

今回は、達磨と獅子・虎の2対の目貫。
達磨は前側と後側で1対となっているところがとてもユニークです。
後姿だけ見ると一瞬「?」となりますが、前を見ると「お〜達磨か」とわかります。
コロンとしたお尻がユーモラスなのですが、そこに「七転八起」の不屈の魂を感じ取ることができます。

獅子と虎は、これはもともと対として作られたものではありません。
金属の素材や製法は異なるのですが、それぞれ片割れを無くしたもの同士を対にしました。
古来より勇しさや力の象徴となっている獅子と虎。
カフリンクスに生まれ変わった獅子と虎がタッグを組んで、「聖獣ペア」としてパワーを発揮してくれそうです。

達磨カフス1達磨カフス2







達磨カフス3獅子カフス1







獅子カフス2獅子カフス3







カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ

前回に続き、目貫(めぬき:日本刀の飾り金具)をカフリンクスにリフォームした製作例をご紹介します。

動物をモチーフとした目貫です。
いずれも高さが1.5cmほどの小さな細工物ですが、躍動感あふれる生き生きとした造形で、今にも動き出しそうです。
日本古来の工芸技術とともに、日本人の生き物を慈しみ敬う心を、今に伝える品々であると思います。

■月と兎
月と兎目貫カフリンクス2月と目貫カフリンクス3






月と兎目貫カフリンクス1






■エイとフグ
エイフグ目貫カフリンクス1エイフグ目貫カフリンクス2






■使徒猿
使徒猿カフリンクス1使徒猿目貫カフリンクス3








■鶴と鹿
鶴と鹿2鶴と鹿3






鶴と鹿1







カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ

桃猿目貫カフリンクス3桃猿目貫カフリンクス








桃の実、花をもった2匹のお猿さん。
とぼけた表情で、どこかユーモラスな雰囲気も漂っています。

これは、日本刀の目貫(めぬき)で作ったカフリンクスです。

目貫とは、刀身が柄(つか)から抜けないように留める釘であり、またその釘を覆う飾り金具をさします。
飾り金具は柄の両側につけられるため、必ず1対になっています。

にぎやかな表通りのことを“目貫通り”と呼びますが、刀の装具のなかでも目貫は目立つ部分であり、家紋のほか様々な趣向の凝った意匠の作品が見られます。

写真のカフスは、目貫コレクターのお客様からのご注文で製作しました。
手で握る柄に装備される金具である目貫は、カフスにリフォームするのに高さは丁度良い具合なのですが、横幅が大きすぎるものも多いようです。
コレクションの目貫のなかから、カフスとしてもバランスが良い横幅があまり大きくない物を選ばれたそうです。

目貫をカフスにリフォームするにあたり、当初は目貫の裏面にカフス足を直に溶接する方法も検討しました。
しかし、この方法では熱で表面の仕上げを傷める恐れがあるため、目貫のシルエットに沿った背板を作り、爪留めとすることとしました。
板と爪の素材はシルバーで、目貫の色合いになじむよう燻し仕上げとしています。

桃猿目貫カフリンクス2









お猿のカフスのほか、目貫のカフリンクスを幾つか製作させていただきましたので、次回またご紹介させていただきます。

カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ

2010年の父の日は6月20日・日曜日。

お父さんへ日頃の感謝を込めて、世界にひとつのオリジナル・ギフト、オーダーメイド・カフリンクスを贈ってはいかがでしょうか?

【オーダーメイド・カフリンクス】
カフショップでは、刺繍、彫刻(レーザー彫刻、手彫り)の手法で、年間100件以上のオーダーメイド・カフリンクスを製作しています。

イニシャルのカフスボタンが一番人気。
ベースとなるカフリンクスの色・形、書体、レイアウトなどの組み合わせてオリジナルのカフリンクスが出来上がります。

イニシャルのほか、お仕事に関わるもの、干支や家紋、お好きな言葉や動物など、様々なモチーフを使ったユニークなカフリンクスが誕生しています。

【刺繍カフリンクス】
10,500円〜16,800円/1ペア

パパカフスボタン窓刺繍カフスボタン家紋カフスボタン









【レーザー彫刻カフリンクス】
12,600円〜15,750円/1ペア

ラインSIカフスボタン家紋カフリンクス黒メッキカフスボタン1









【手彫り彫刻カフリンクス】
15,750円〜/1ペア

手彫りイノシシ2手彫りイノシシ1AWT手彫りカフスボタン








オーダーメイド・カフリンクスは製作に2週間ほどかかります。
製作ご希望の場合は、お早めにカフショップまでメールでお問い合わせくださいませ。

カフショップのオーダーメイド
カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ

ラッキーペニーのタイバー







ラッキーペニー(米国1セント硬貨)をあしらったタイバー。
カフショップでは、1945年〜82年発行の実物硬貨を使用したカフリンクス、ラッキーペニーを販売しています。
タイバーは通常、販売していません。
写真のタイバーは、お客様のご希望により製作した特注品です。

カフリンクスと同じく、硬貨の発行年をご指定いただけます。
また、バーの上の硬貨の取り付け位置も、ご希望に沿って製作します。
費用は1個9,240円(税込)。
製作期間は2ヶ月ほど。

ラッキーペニー・タイバーの製作をご希望の場合は、メール、またはお電話でカフショップまでお問い合わせください。

ラッキーペニー(カフリンクス)
カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ

↑このページのトップヘ