■オーダーメイド/レーザー彫刻カフス

レーザー寄港地






ヨットと日本地図の絵柄。
ボーディングカード(搭乗券)をイメージしたカフリンクスです。
日本地図には、いくつかの地名、日付をプロットしています。

いずれも、お客様がかつて訪れた思い出の地です。
これまでの「航海」の軌跡を形として残し、
新たにまた出発したい・・・・。

このカフリンクスには、お客様のそんな願いが込められています。

わずか19×13mmほどの小さなカフリンクスにかなりの情報量で
レイアウトに苦戦!したのですが、
お客様の熱い想いが、ぎゅっと凝縮されたカフリンクスになりました。

★カフリンクスのオーダーメイド

コントローラー・カフリンクス

お客様のご注文で、シルバーのカフリンクスに、ファミコンのコントローラをモチーフとしてレーザー彫刻しました。
カフリンクスの左右それぞれが、コントローラ機↓兇箸覆辰討い泙后
モデルとしたコントローラは、赤系色の本体に、黒色の十字ボタンやA/Bボタンを備えた初期のコントローラ。

ファミコン世代の方は、「あ〜、あれね!」と思い浮かぶ方もいらしゃるでしょう。

カフリンクスの左右をコントローラにするとは、私には思いつかなかったアイデイアです!
自由な発想、遊び心を込めて、自分だけのカフリンクスが作るのがオーダーメイドの愉しみ。
お客様より様々なアイディアをいただき、それを形にして喜んでいただくことが、オーダーメイドをお受けする私どもの愉しみでもあります。

世界地図1

世界地図2







日本とアメリカの都市、2箇所に★ポイントをもつ世界地図。
長方形のシルバー925カフリンクス(カフスボタン)にレーザー彫刻で表わしました。

このカフリンクスのご依頼主は映画業界で働く20代の男性。
将来はアニメーション・プロデューサーを目指していらっしゃるそうです。

地図上の2箇所の★ポイントは、彼が学生時代を過ごしたアメリカの都市、そして日本。

世界地図のカフリンクスには、日本、アメリカという枠を超え
世界的な視野、考え方の基準をもって活動していきたいという想いが込められています。

その意気やよしっ! ですね。

アメリカのご友人が作成した原画データをもとにレーザー彫刻を作成。
原画の繊細なグラデーション表現を生かすため、これに対応するレーザー彫刻手法を取っています。

見る角度、光の当たり方によって、世界地図がふわりと浮き上がるような仕上がりです。


袖もとの世界地図が、広い世界に向かう今後の活動の力となりますように。

★カフリンクスのオーダーメイド

家紋2家紋







カフショップでは、これまで、家紋(かもん)のカフリンクス(カフスボタン)のオーダーメイドをいくつか承っています。
写真は、レーザー彫刻で家紋を彫刻したカフリンクス。
すっきりとクールな表情の家紋カフリンクスとなりました。

家紋は、その家に伝わる印、今様に言えばマーク。
日本の長い歴史のなかで育まれた家紋は、図柄として美しく、非常に洗練されています。

現在も人気のルイ・ヴィトンのモノグラム・シリーズ(菱模様とLVマークが散ったもの)は、日本の家紋に想を得て作られた、という話を聞いたことがあります。

ともすれば古臭いイメージも先行する家紋ですが、使い方によっては、より現代的に、お洒落に活用できると思います。

★カフリンクスのオーダーメイド

saisai

今年もまたヴァレンタインに向けて、幾つかオーダーメイドのカフリンクスを承りました。

写真のカフリンクスは、外国に居る大切な人へのプレゼント。
遠く離れた恋人たちの心を繋ぐカフリンクスです。

ヴァレンタイン・ディの今日。
世界中の恋人たちが幸せに過ごせますように。

★カフリンクスのオーダーメイド

バッファロー

バッファローが好きな彼へのプレゼント。
シルエットのバッファローが勇猛果敢であります。
レーザー彫刻でつくりました。

★カフリンクスのオーダーメイド

漢字カフス1

漢字カフス2








レーザー彫刻で漢字を彫ったカフリンクスです。
長方形はシルバー925にロジウムメッキを施しています。
正方形は真鍮にロジウムメッキ。

さて、何と読むのでしょうか?
お客様はアメリカ人の男性です。

微笑みながら「これは良い字かしら?」と、
お客様に聞かれました。

漢字は同じ音で様々な字があり、
同じ字でも様々な意味をもっています。
お客様は、音があてはまる多くの漢字をご覧になり、
この字を選ばれたようです。

「とても、とても良い字です」とお答えしました。


★カフリンクスのオーダーメイド

プロジェクト完成記念カフス







会社のプロジェクト完成を記念したカフリンクスです。
プロジェクト・リーダーであるお客様が
ご自身と他の主要メンバー4名の方に贈られました。

各々のカフリンクスには、プロジェクト名とともに、
カフリンクスの持ち主となるメンバーのお名前を先頭にして、
その他のメンバー名を彫刻しています。
映画のエンドロールをイメージしたレイアウトです。

記念品は当初、仕事に使えるものということで
ペンや手帳カバー、名刺入れなども検討されたそうです。

それでもカフリンクスを選ばれたのは、
“いつまでも部下が憧れるような粋な上司でいてください”
そんな想いからだそうです。

記念のカフリンクスが、お仕事の活力になれば、
私どもも、こんなに嬉しいことはありません。

★カフリンクスのオーダーメイド

レーザー彫刻イニシャル





シルバー925・ロジウムメッキのカフリンクスに、レーザー彫刻でイニシャルをお入れしました。
お母様から息子様へのプレゼント。スーツと一緒に贈られたそうです。

★カフリンクスのオーダーメイド

はせがわ酒店様

「はせがわ酒店」の長谷川様よりご注文いただいたカフリンクス。
シルバー色(ロジウム・メッキ)のカフスに、レーザー彫刻でコーポレート・マークを彫刻しました。

「はせがわ酒店」は、美味しい日本酒の豊富な品揃えで知られる酒屋さんです。
このマークは、日本酒づくりに欠かせない良質の酒米と清らかな水、そして利き酒にもちいる蛇の目猪口(じゃのめちょこ)がモチーフなのだそうです。

じっと見ていると、なんだか日本酒が飲みたくなってくる・・・そんなマークです。
今の季節、冷酒をくいっ、といきたいですね。

★カフリンクスのオーダーメイド

↑このページのトップヘ