■■■カフショップの「スナップリンク」

一部のお客様には店頭でご紹介、またご愛用いただいている
カフショップ・オリジナルの「スナップリンク」

現在のカフリンクスは、回転するバーがついたタイプが主流。
他に2つのボタンをチェーンで繋いだタイプが見られます。

スナップ・タイプは、20世紀のはじめから中ごろにかけて流行。
回転バーの機能性(片手でつけられる!)と
チェーンタイプの装飾性(袖の両側に飾りがつく)を兼ね備える優れものですが,
スナップ・タイプは、近年ほとんど姿を見かけなくなってしまいました。

カフショップの「スナップリンク」は、このスナップタイプを現代に復活。
第一弾として、スワロフスキーのクリスタルをあしらったカフリンクスを製作しました。

★袖まくりもOK

高温多湿の日本では上着を脱いでシャツ姿になり、
さらに袖をまくってしまうというのも有りです。
スナップリンクは袖の両側のボタンホールにそれぞれ留めてパチンと留める方式。
袖の開放もスムーズなので、暑くなるこれからの季節にとても便利です。


★新聞紙上プレゼントに1100名様が応募!

朝日新聞の情報紙マリオン・ライフ2月13日版(関東・東北エリア)に
「スナップリンク」のプレゼントを掲載したところ、
1100名様を超える応募頂きました。
多くの方にご興味をもっていただき、開発者として嬉しい限りです。

→「スナップリンク」画像(カフショップホームページ)



◆♪◆ 店長の徒然日記

やっと「カフ通信」第1号をお届けすることができました!
これからもよろしくお願いいたします。

東京は気象観測史上2番目の速さで桜が開花。
カフショップ近所の靖国神社は桜の名所、そして、東京のど真ん中ということから、
ここの桜の開花状況で、東京の開花宣言が出ます。

ニュース映像では、気象庁職員が靖国の桜を見て
「あ〜、開いてますね。それじゃー、開花ということで」なんて言ってました。
開花の確認方法は極めてローテク。

ともあれ、九段下は花見の宴が大盛り上がりです。

次回のメルマガは、「九段下に、新種の象発見」
象の新作カフリンクスをご紹介いたします。

cuffshop

カフリンクス(カフスボタン)専門店カフショップ